リビドーロゼ、すごく話題になっていますよね。
まるで媚薬のように、相手をその気にすることができます。

 

そのリビドーロゼ、実は漫画があります。
使うタイミングとか、使い方がのってるんですが、結構見入っちゃいます。
しかも無料なんですよ!

 

公式サイトから見れるので、ちょっと気になってる人はチェックしてみてください(^^)

 

女性の悩みって言葉にしにくいこともありますが、漫画は分かりやすく表現してあります。
他の商品にもあるので、ぜひ見てみてください♪

 

リビドーロゼって、いつ使うのが良いんでしょうか?
漫画にのっていないパターンもあるので、まとめてみました!

 

 

◆【リビドーロゼ】さっそく漫画をチェック◆

 

 

 

 

リビドーロゼの使い方

リビドーロゼは、彼がそっけない時やセックスレスの時、他にもマンネリ化している時に使うことができます。
それ以外でも普段つかったり、気になる彼の前でつけたりしている人もいるみたいです!

 

リビドーロゼといえば、“男性がHしたくなる香り”ですよね。

 

なので、既に付き合っている彼や、旦那さんが相手の場合は、寝る直前に付けるのがベストです。
なぜかというと、ベッド専用香水なので、ベッドで行為が始まって終わるまでに合わせて香りが変化するようになっているからです。
あんまり早くつけちゃうと、いざ誘惑したい時に香りが抜けてしまっている場合があります。

 

ベッドに入る前に、トイレなどでシュッとしてから挑みましょう!

 

 

香水をつける場所は?【リビドーロゼ】

香水は基本的に体温の高いところにつけると、ふわっと香ります。
中でも、内ももが一番おすすめです。
ふわっと香るので、押しつけがましくありません。
布団の中でふんわり香るのがいいでしょう。

 

体につけなくても、部屋にシュッとする人もいました。
参考にしてみてください♪

 

ちなみに、リビドーロゼは、あまりに男性をその気にさせてしまうので、気になる人の前以外では付かない方がいいです。
「そんなそんな!」と思うかもしれませんが、実際公式サイトにも注意書きがかいてるんです。笑

 

口コミをみていても、こんな声がありました。

 

「全然興味ない人に告白されるようになった」
「苦手な人がベタベタしてくるようになった」

 

こうなるとちょっと面倒くさいですよね。
なので、つけるタイミングは少し気をつけた方がいいかもしれません。

 

空前のモテ期を体験したい人は、ぜひ外でもつけてみてください。笑

 

いろいろ付けるタイミングや場所を試してみて、自分の中でベストなものをみつけてくださいね♪